新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

DataBase

データベース

選手名鑑

マット・ジャクソン

Matt Jackson

身長
178cm
体重
78kg
生年月日
1985年3月13日
出身地
アメリカ・カリフォルニア州
血液型
 
デビュー
2004年8月8日
得意技
ディグリー・オブ・ディフィカルティー、ロープハングDDT、モア・バング・フォー・ヤング・バックス
所属ユニット
BULLET CLUB
入場テーマ
 
Twitter
@MattJackson13

実弟ニック・ジャクソンとのコンビで世界を渡り歩く実力派Jr.戦士。2004年8月8日、ニックと揃ってデビュー。アメリカのインディー団体を主戦場にしてキャリアを積み、2008年には日本のDRAGON GATEで活躍した。その後、ROH、TNAなどに参戦したのち、2013年10月24日の後楽園ホール大会で新日本プロレスへ初登場。ニックとの連携を駆使して「Super Jr. Tag Tournament 2013」を勝ち上がると、決勝戦でロッキー・ロメロ&アレックス・コズロフを撃破。見事、優勝を遂げた。同年11月9日、TAKAみちのく&タイチが持つIWGP Jr.タッグ王座に初挑戦。いきなりタイトル獲得を果たした。

16年4月10日両国国技館大会・NEVER無差別級6人タッグ選手権試合で、棚橋弘至&マイケル・エルガン&ヨシタツ組に敗れ、防衛に失敗。

16年4月27日博多スターレーン大会・IWGPインターコンチネンタル選手権試合で、マイケル・エルガンを破り、初防衛に成功。


16年5月3日福岡国際センター大会・NEVER無差別級6人タッグ選手権試合で、マイケル・エルガン&棚橋弘至&ヨシタツ組を破り、第6代NEVER無差別級6人タッグ王者となる。

16年6月19日大阪城ホール大会・IWGPジュニアタッグ選手権試合 イリミネーション式4WAYマッチで、リコシェ&マット・サイダル組を破り、ニック・ジャクソンとともに第48代IWGPジュニアタッグ王者となる。

16年7月3日岩手産業文化センターアピオ大会・NEVER無差別級6人タッグ選手権試合で、小島聡&リコシェ&マット・サイダル組に敗れ、防衛に失敗。

  • ブシロード
  • テレビ朝日
認証プライバシー

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.